本文へ移動

車両・施設(設備)紹介

当社の施設及び車両についてご紹介します。

管理施設

■深井BASE・管理棟
車両及びコンテナ等を管理する施設です。
また計量(質量)を計測し証明書の発行も行えます。
■ロジ・リソース 高田事業所
有価物を取り扱う施設です。
深井事業所と同じく計量(質量)を計測し証明書の発行も行えます。

車両紹介

■一般廃棄物回収車
企業や店舗から排出される一般廃棄物(燃やすごみ等)を回収する車両です。 廃棄物を荷台後部で圧縮するため、効率よく回収できます。
■産業廃棄物回収車
企業や店舗から排出される産業廃棄物を回収する車両です。廃棄物を荷台後部で圧縮するため、効率よく回収できます。
■脱着装置付きコンテナ専用車
企業や店舗から排出される産業廃棄物を回収する車両です。大量の廃棄物の回収に対応するため脱着式コンテナを使用しています。

車両概要

車体形状等
最大積載量(kg)
荷台容積等
外寸(mm)
台 数
1
塵芥車輌(2t)
2,000
5㎥
552×185×229
1台
2
塵芥車両(3t)
2,950~3,250
6.2㎥~6.9㎥
638×215×278(最大値)
10
3
塵芥車輌(4t)
1,300~1,700
8.7㎥~10.2㎥
728×223×304(最大値)
4
ダンプ(2t)
2,000
2,900×1,500×1,500
469×169×196(最大値)
2台
5
ゲート車(2t)
2,000
3,000×1,700×1,200
490×189×234
1台
6
ゲート車(3t)
1,500
4,200×2,000×1,300
626×218×242
1台
7
脱着装置付コンテナ専用車(4t)
3,700~3,850
コンテナ形状による
615×227×271(最大値)
6台
8
脱着装置付コンテナ専用車(7t)
7,900
コンテナ形状による
631×228×275
1台
9
ウイング車(3t)
2,550
5,500×2,050×2,050
736×219×315
1台
10
ウイング車(4t)
2,750
6,200×2,200×2,400
6,700×2,400×2,400
914×249×361(最大値)
3台
11
ウイング車(大型)
13,200
9,500×2,350×2,600
1,198×249×378
1台
12
平ボディ車(4t)
3,300
6,700×2,400×700
6,200×2,400×700
890×249×269(最大値)
2台
13
バン
350
151×123×136(最大値)
339×147×194
1台
14
営業車
5名
4台

設備紹介

■圧縮設備
圧縮することで運搬回数の軽減を実現し、運搬によるCO2の排出削減を行います。
■計量設備
「車をはかる大きい秤」です。別名を台貫(だいかん)や看貫(カンカン)などと呼ばれています。空車と積車の重量差から積載量を算出するために使用します。

設備概要

No.
設備名及び機器名
仕  様
能  力(定格荷重)
台  数
1
トラックスケール
電気式はかり/埋設型
40,000kg/目量10kg
2基
梱包機
横型
20t/h
1基
梱包機
縦型
0.6t/h
1基
フォークリフト
リーチタイプ電動/0.9t
900kg
1輌
フォークリフト
カウンタータイプ電動/0.9t
900kg
1輌
フォークリフト
カウンター式/1.5t
1,500kg
1輌
フォークリフト
カウンター式/1.8t/長爪
1,750kg
1輌
フォークリフト
カウンター式/2.5t/回転式
2,500kg
1輌
フォークリフト
カウンター式/2.5t/バケット付
2,500kg
1輌
10
フォークリフト
カウンター式/4t/クランプ式
4,000kg
1輌
11
ホイールローダー
3.5t
1輌
TOPへ戻る